読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017.5.14 ZeppSapporo ACIDMAN 20th Anniversary 2man Tour w/THE BACK HORN

2017/5

冒頭は3タームこれから参加される方のため、ライブ前の状況で文字を埋めておきますf^_^;

機内から、眼下に見えてた残雪の山並は中央アルプスだったかな?

かなり近くに見えてちょっと怖かったけど表面が部分的に茶色くなってるのがわかる!

春スキーしてた頃も、黄砂飛来で圧雪されてないところは色が悪かった

その頃は、黄砂の話を東日本の人にすると、そんなの見えるの?って言われ、飛来は西日本だけだったのか

今はこんなにリアルに上空からも見えるって、最近は相当汚れてるなf^_^;

札幌記念にゼップ近く中島公園内にある神社で御朱印をもらう

お代は決まってびっくり、これぞ本来の姿!

値段付けてる段階で商売ですから(笑)

私はその商売にのっかり、御利益云々でなく訪問記念に収集してるから、ちょっと感動だった^_^

お供え感覚らしく、とりあえず御朱印価格の300円払う

コスプレ集団の撮影会をしてて、逆に場違いみたいな空気

強風のゼップ札幌

横に30階以上ある建物があるせいか、

特にゼップ横の通りは強風

物販に並んでいたヒロさんにステッカーをお願いしてチェックインに戻ってしまった

【ここからライブ】

入場、1柵目サトマ側はまだ開いていたが大木側は2、3列埋まっていた

2柵がまだ開いていたので、今日は最前列を諦める

結果的には1柵目が圧縮したら

2柵前にゆとりがあり、見晴らし良好だつた

そして、隣にいた女性が地元の方で、ライブ後、この方といつもの仲間でご飯にいくという新たな出会いができた

THE BACK HORNセトリ拝借

その先へ

戦う君よ

生命線

あなたが待ってる

空、星、海の夜

ブラックホールバースデイ

コバルトブルー

シンフォニア

戦う君よ\(^o^)/

親娘で大好き

私は一番聴きたかった曲だったので

イントロが流れた瞬間から

曲が終わるまで何度も鳥肌

ACIDMANでこんなことになったことがない

今までも、バクホンのギターが大好きで

フェスでも楽しめてた

歌詞はちょっとあれだけどw

そもそも私は音ありきだったw

今回、久々に音楽を楽しむってこれだ!!と決定的な好印象を実感

ACIDMANはメンバーに見とれたり、

手元に見とれたり

音に集中できない

楽しそうな栄純さんを見てると笑顔で音を楽しめた

ACIDMAN以外聴けなくなってる病から脱却

ワンマンに行ってみたくなった

ACIDMANセットリスト

SE 最後の国

1,world symphony

2.アイソトープ

3.River

4.スロウレイン

5.銀河の街

6.世界が終わる夜

7.彩-SAI-(前編)

8.Slow View

9.最後の星

10.アレグロ

11.ある証明

12.愛を両手に

En Your Song

大木さんは去年からライブできているデニム上着スタイル、ブーツイン

サトマは半袖トレーナー?っぽかったけど

1,world symphony

大木さんがコティさんに目配せしていたから、ギターの音に不具合?

そのせいか、最初の音、???ってなって曲が何かわからなかった

2.アイソトープ

盛大なoioiコール

きっとこの景色がACIDMANにはたまらないんだろうなと思える

大木さん挨拶

バックホーンは愛が強くて2回出てくれた

マツのMC、

ACIDMANバックホーンも、昔から辛いことを表現し、そこからどう生きるかみたいなことを歌っていて、

楽しく騒ぐようなバンドがほとんどな中、下北沢では俺たちとACIDMANはかなり浮いていた

…これを受け、

大木さんは俺たちはそこまで暗い曲ばかりではないから

バックホーンには作れない爽やかな曲をやります

久しぶりの曲です

3.River

いっちゃんのドラムが途切れないまま

4.スロウレイン

大木さんが途中、完全に歌詞を忘れちゃって、演奏が止まるかと思うほど数フレーズ飛んだが、歌い出しすまで二人の演奏は途切れず

合わせるこの二人すごいな

アンソロジーでも大阪でやらなかったこの曲

今度はやってほしい

♪この世界に溢れる音のその全てに意味があるように

この世界に溢れる命のその全てに意味があるように

〜娘が大好きな曲なのです

また、ドラムでつなぎながら

5.銀河の街

いっちゃんのドラムのあと、あのキラキラと宇宙を感じるイントロに思わず小躍りして隣の方と微笑む!!

最後に拍手がパラパラ起きそうになるが

ギターの音が消えても拍手は起きない

この静けさ

大木さんも少し長く止めるのを見計らうようだった

音がないことにも感動できる瞬間

スローなギターとベースから

6.世界が終わる夜

終わった後、

客から

日本一!と叫び声

しっとりの後のガヤ、違和感があったが

給水の後大木さんは

ありがとうございます

日本一のACIDMANです

と返した

20年間ずっと同じことを伝えている

いつかは終わると言う事

単に伝えたい

残酷だけど、残酷なまま

あなたの

心に伝えたい

いつか終わるということを感じると

もっと人に優しくできる

殺すまで殴り合うことも

黙ってても死んでしまうのに

人間はもっと豊かで

この世界は美しい

20周年続けられるのは

皆さんのおかげです

バックホーンも

今日初めての人も(と言いかけて)

バックホーンのファンなんだ(マツの真似で訛って言う)

みんな支えです

11月に埼玉でフェスをやる

(説明)

きてくださいね

サイ

祭りのサイ

埼玉のサイ

才能のサイ

インストルメンタルはお好きですか

音だけの世界、聞いてください

7.彩-SAI-(前編)

8.Slow View

いっちゃんのドン滑りトーク開始

20周年の胎盤ツアー最終章が始まりました

バクホンすばらしい

バラシイィ♪(ヒデキ風)

客:シーン

いっちゃんがもう一度やる

YMCAってやりたくならない??

もう一度

バラシイィ

数人Y…私もやりかけた

大木さん:認めよう

ドン滑りだよ

早くいいたくて

ちゃんと話してから言わないと

楽屋では大木さんが大笑いしちゃったらしい

さっき、マツのドラムもたるなあって言ってたよね

いっちゃん:言わないでよ

違うよ魅力なんだよ!

2タームがバックホーンで終わり

3タームがバックホーンで始まる

素晴らしいバックボーンができた

大木さん:もういい!!

いっちゃんがバックホーンの歌を歌う

♪あったかい

大木さん:クマムシは?

いっちゃん:あったかいんだから〜

バックホーンは?

クマムシ?と2回やらせて

大木さん:顔がクマムシだよ

大木さん:最悪

(このドン滑り)この20年の歴史で最悪だね

いっちゃん:ある意味レアだよw

いっちゃんが

♪何…ありあまる

広さがありあまる

大木さん:まず、ベッキーに謝れ

ゲスの曲ロマンスがありあまるだったのかな

いっちゃん:皆さんごめんなさい

バックホーンごめんなさい

大木もサトマもみなさん、スタッフ

ごめん!!

(いっちゃんが仕切り直して締めるように)

バックホーンからのタスキで最後まで最高の瞬間にしましょう

演奏に行く流のはずが

大木さん:やっぱり歌う気になれない

スイッチが入らない

ここから気持ち作るから

いちごくんがしゃべるところなのに

大木オフ夫

ONになれない

オン木伸夫になれない

一瞬ONちゃんが出てくるのかと期待してしまったw

最後の星のMV

ホワイトサンズで撮影して

広大な素晴らしさを表現したくて

アー写が凄く離れ

ツイッターでバズった

それぐらい俺とイチゴ君離れた

9.最後の星

10.アレグロ

何の説明もなくイントロが流れる

小躍り以上!

一番聴きたかった曲

いつか、また、ライブで聴きたいと思っていた曲

バックホーンで感動したから、今日のマックスが終わったと思っていたが

ACIDMANでもこんなことがあるなんて、

大遠征のご褒美か

前奏のベース

♪水は気を仰ぎゆらぐの後のギター!ジャギジャギ

大好きな音随所、ライブで聴ける!!!

次の名古屋公演

チケットとってなかったけど

この瞬間、名古屋行こー!ってなる

こういうかっこいい音

最近減ってないかACIDMAN

昔は一音に何ヶ月もかかったことがあるって話してたけど、

それだけこだわったいい音なんだよ!!

って、言いたくなる

大木さんが煽る

まだまだ声出せるか!!おーー!

11.ある証明

アレグロからの流れ盛り上がるに決まってる!!

サビにくる前から、体は飛び跳ねました

2柵前、空いてたから目立っちゃったかも(笑)

大木さん:素晴らしい景色

20年間追いかけてくれ

日本一のファンです

さっき日本一って誰が言ったけど

みんな日本一のファン

ばあちゃんの話になる

ホスピタルに入って、

そ後悔しないように、何度もお見舞いに行った

うちに帰って、またお見舞いに行ったって

言ってた

孫として認識してもらえなくなり、

もう伸夫って呼んでくれないのかと思うと、

この歳になるも何度も人の死を経験してるけど、何で死ぬのに生まれてくるのかと考えてしまう

その答えは

『生まれたからにはその命を、ただただ全うをする』

12.愛を両手に

大木さんは泣いていなかったようです

アンコール

サトマさんが喋りました!

この中でドラム叩ける人いる?

いた!マツーー!

マツ登場

マツがドラムのイチゴスタイルって…と喋り出すと

大木さん:ダメ!!

やっぱり他の人いる??

こんなACIDMANだけど、

いろんな表情があっていいでしょ?!

報告

715(ナナイチゴ)

ジョイアライブ出演します!

un1.Your Song

ユアオッケー見渡してたけど、少なかったな

大木さんは何度もいい景色をありがとうと

お客さんを讃えてくれた

ソールドアウトしていなかった

フロアはゆったりしていたが、これほども大木さんが感謝の言葉をのべてくれたこと、

集客数ではない、客の質を讃えてくれているように私には受け取れた

いいライブでした!