読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ご報告】

5年少々お世話になった会社を、

6月20日付けで退職することになりました。

今後はフェイシャルの方で一本立ちできるよう、

シフト制のお仕事を入れながら励むつもりです。

タイミングと経緯については…

昨年8月の人事異動をきっかけに、

時間的拘束もあってフェイシャルの方がたちゆかなくなり、

このままじゃ一本立ちする前に私が天寿を全うすると思ったからです。

両立はできないのかと聞かれることもありました。

そもそも今ちょこちょこやってて、平日の日中希望の方をお断りせざるを得ない状況になっていたので無理です。

他のスタッフに代打(言葉は悪いけど)をお願いすることもできたけど、ありがたいことに私じゃなきゃやだって言ってくれる方ばかりで…

あとは「その前に結婚する方が先では?フェイシャルは結婚してからゆっくりやればいいんじゃないの?」

と言って下さる方もいました。

私の結婚は確定イベントではない上、

このご時世自分でも収入の手立てを持っていないと、

私の場合更に結婚できない気がします。

私みたいな女が稼いでこない状態で結婚考えるとか、ありえない。

元より食べていける確証はないです。

そもそも生活も破綻(慢性疲労、理論的思考の欠如、不眠etc...)しかけてたので、体の事も考えてまずは会社員の生活から撤退を決めました。

メンタルクリニックも初めて行ったし、

デパス(デュファストン)もらって頓服で飲んだけど、

副作用出た時点で怖くなって飲むの止めたし…

不眠で処方してもらったけど、寝る前に飲んで次の日頭ボーッとするんだよねそこから午後ドキドキするし。

『帰ろう。帰ればまた来られるから。』

会社員に戻る気はないけど、

今よりももっともっと素敵なステージに進撃するために一度この危機から撤退しようと思って、退職を切り出しました。

1回怖いとか、嫌だとか、認めて行動に移したら不眠は無くなりました。

こいつは驚いたぜ!

そもそも『若いから』という理由で決められた人事異動、そして『若いからやってもらわなきゃ困る』を理由に新しい部署でてんこ盛り状態で渡されたお仕事、

『若いから』を理由に私が何かをチャレンジしてもバチは当たらないだろうし、少なくとも前の部署の人に引き留める権利はない。

『人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり』

ぼけっとしてたら一瞬で私の人生終わっちゃいますから。

食べていけるいけない以前に私の心が先に死んで行きます!

ということで残り1ヶ月の会社員生活!

思いっきり楽しみます。

そしてフェイシャルも堂々と顔本とか表だって宣伝できるようになったので、

こちらもよろしくお願いします。