読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砲艦サンパブロとは何か?

テロリンSF日記に良く登場する「宇宙砲艦サンパブロ」。

そのネーミングは、1966年制作のアメリカ映画、「砲艦サンパブロ」に由来している。 ちなみに、サンパウロではなく、サンパブロ、と言う地名が、スペイン語圏に在るのである。

砲艦サンパブロは、1926年の中国で、アメリカ軍の砲艦サンパブロ(1900年の米西戦争でアメリカが捕獲したスペインの旧式戦艦)が、揚子江で、中国人と戦って、人海戦術に負けて、主演のスティーブ・マックィーン演じる主人公が死んでしまう話。

昭和40年代に、一度だけテレビで見たことがあって、非常に印象に残っている。 たぶん、1965年に始まった、メコン川流域でのベトナム戦争を批判した映画だと思う。

みんなはスマホを持っているんだから、Wikipediaで調べてみなさい。 DVDにもなっていて、Amazonでも注文できるみたいだよ。

ベトナム戦争時のメコン川をアメリカの軍艦(数人しか乗っていないモーターボートだけど)が遡って行く「地獄の黙示録」との類似点も、あるかも知れない。