読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マー】弘前観桜会

おはようござーマーふ。

4月29日と30日は、弘前周辺の伊奈かっぺい氏の愛好者が集まる花見に今年も参加させてもらう為、弘前に行って来たでふ。

今年も夜の公園は寒く、マーとあぎぢゅぐちんが着く頃には、公園近くの会館の一室を借りた会場へ移して開催したでふ。お酒と共に近況報告をしたでふ。

花見にマーは?って事でふが、過去に西武ドームの帰りに花見に参加した事と、お仲間さんにマリンズファンの娘さんを持つ方がいらっしゃるということで、いつの間にか観桜会にマーとかーくんが参加するのが定番になったでふ。

29日は花見で、いっぱいご飯食べたでふ。

30日は朝5時過ぎに公園にお散歩に行って本丸や、さくらのトンネルを眺めて、6:30からは岩木山を眺めながらのラジオ体操を楽しんで来たでふ。

あぎぢゅぐちん、ラジオ体操第2を完璧に忘れていて、動きが1歩遅れていたでふ。

今年は30日が日曜日と見頃ということで、観光客も多くて、朝とは思えない程混んでいたでふ。

日中ならもっと混んだんでしょうね。

宿を出て、花見のお仲間さんとドライブ。

弘前→芦野公園→青函トンネル入口公園→奥津軽いまべつ

芦野公園は金木にある桜の名所。ここもお客様が多くて、さくらは見ずに、公園内には津軽鉄道の駅があるので、きっぷだけ買って次に進んだでふ。

青函トンネル入口公園は今別にある線路脇にあり、その名の通り青函トンネルの入口にある公園で新青森から新函館北斗に向かうと青函トンネルに入る直前にありまふ。

いつも車窓からは見てまふが、公園に入るのは初めてで、線路の近さにビックリしたでふ。そしてここには「マムシに注意」の看板もあり、更にビックリだったでふ。

新幹線の時間も近づいたので、奥津軽いまべつ駅に向かい、お仲間さんとバイバイして、お家への帰路についたでふ。

1泊2日の慌ただしい行程だったでふが、楽しい旅だったでふ。

さっ!連休でふね。

今年の札幌ロッテさんは、花見の直後に3連戦だったでふ。

マーは、ちょっぴり多忙だったでふ。

どんな試合だったかは、知ってまふよね。

あまりかきかきする材料がないでふが、3連戦の事を、次回かきかきするでふ。

したっけ!