読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハードロッカー

AFP通信の記事によると

新種のエビが、ロックバンド「ピンク・フロイド」にちなみ命名されたそうです。

オックスフォード大学自然史博物館によると、

「Synalpheus pinkfloydi」と名付けられたエビには、明るいピンク色のはさみがあり、

ロックバンドと同様に大量の音響エネルギーを作り出すことができるのだそうです。

オックスフォード大学自然史博物館の動物学者で

長年のピンク・フロイドのファンであるサミー・ドグレーブ氏は、

パナマ沖でのこのエビの発見について

自分の大好きなバンドを推すための最高の機会となったと語っているとの事。

その特徴的なはさみを素早く閉じることで生じる音は、

海中生物が出す音としては、これまで知られている中で最大級。

小魚が気絶もしくは絶命するほど強烈なのだそうです。

趣味と学問が混同していますが、楽しみながらの学問はいいですね。

ピンクフロイドは大音響と言うイメージはあまり無いので、

ハードロックのバンドの方が向いていたかも知れませんね。