読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実家があった近所のラーメン屋のシステムが良かったな・・・・

客足の開転を良くしたければ座らせない方がサイクルが早い。

立ち席で食えばもう満腹から退店まで早いわw

ラーメン弁慶ってギトギト豚骨出汁ラーメンではちょいと有名なんだけど?

その店の繁盛してた当時は1度に作るラーメンの数が決まってて丼をリサイクルしながら客の回転を促してる。

確か17丼で味噌・普通の2種類だった当時は連日夜賑やかでしたよ。

但し汁を地面にこぼすハプニングさえ無かったら?

今は外じゃなく店内で食う様に成ってるけど・・・・20年前の時が懐かしいわ。

さて本題・・・・回転寿司で食い終わっても居座るのは座席が存在するから居座るのだよ。

成らば座る場所を排除すれば居座れる場所が無いので退店は可能。

要はおしゃべりする場所を提供しなきゃ良いのさ♪

居座る場所を提供するから・・・・・orz

数年前フランスはパリへ出向いた時・・・客のサイクルを制御するのを見た。

店内で飲食する時テラスに張り出てる方へ座ればシート代・テーブル代が別途要求されるのをこの日本でも採用すれば・・・・

客のサイクルは自然と早くなるんじゃないかな?

その前に日本じゃ定着せず客足が遠のくかw

■行列の「回転寿司」食べ終わった後も居座る女子大生たち…退店を求めることは可能?

(弁護士ドットコム - 03月20日 10:23)